授業実践に必要な英語スピーキング力向上講座

講習概要

英語のスピーキング指導に活かすという観点から、授業実践に必要な英語の基礎知識と技能を整理する。コアカリキュラムが求めている指導者が身に付けるべき英語力のうち、「話すこと」に関する事項を中心に理解を深め、その上で、英語のスピーキング力を向上させる方法を具体的に習得する。

履修認定対象職種 主な受講者(学校種,免許職種) 教科
英語

講習内容

第1回 指導者が身に付けるべき英語の基礎知識と技能
第2回 英語の音声的な特徴:英語の音素
第3回 英語の音声的な特徴:リズムとアクセント
第4回 英語の音声的な特徴:イントネーション
第5回 英語の音声的な特徴:音声変化
第6回 Small TalkとInteractionの効果的な進め方
第7回 国際共通語としての英語

講師

箱﨑 雄子(大阪教育大学 教育学部 教授)

講習形態

  • 時間数:6時間
  • 対象地域:全国
  • 実施形態:インターネットを利用したe-Learning、1回は45分(小テスト込)
  • 修了認定の方法:筆記試験(試験時間は30分)

その他、連絡等

インターネットを通じて、パソコンで学習します。受講するためには、パソコンを所持し、インターネットを利用できる環境が必要です。インターネットが利用できるのであれば、受講時間、受講場所は問いません。いつでもどこでも学習できます。
具体的な学習方法等については、受講方法を参照してください。