eラーニング教員免許状更新講習推進機構
秋期KAGAC 教員免許更新講習のシステム
秋期KAGAC 講習システム

お知らせ

修了認定試験に関する各種案内につきまして

※本日(2018/11/02)受講票の地図ならびにアクセスにQRコードを追加いたしました。 すでに印刷された皆様には大変申し訳ありませんが、再度下記の手順にて印刷をお願いいたします。

受講票の印刷手順および受験番号について、ご登録いただいているメールアドレスへ配信しております。 いずれも修了認定試験当日に必要なものですので、必ずご確認ください。

受講票の印刷手順】
  •  1.教員免許更新講習システムへログイン
  •  2.申込内容一覧にて、受験する講習の左にあるチェックボックスをチェック
  •  3.下部にある「受講票印刷」ボタンをクリック
  •  4.ダウンロードした受講票をすべて印刷
  •  5.印刷した受講票のうち、1枚のみに顔写真を貼付

また、平成30年度の受験案内について更新を行いましたので併せてご確認ください。
  平成30年度 受験案内

秋期eラーニング講習を受講するための最終期日が迫ってきています

秋期eラーニング講習の最終期日が迫ってきております。
期日を過ぎた場合受付いたしかねますので、ご注意ください。

【秋期】

 ・秋期eラーニング講習を受講するための最終期日
  10月10日(水)受付・登録締切日
  10月12日(金)受講申込書必着期日
  10月23日(火)入金期日
  10月26日(金)eラーニング講習受講開始
  11月25日(日)秋期修了認定試験

※注意※
 最終の受講申込書必着期日以降に到着した受講申込書は、受理いたしかねます。
 最終の入金期日までに入金が確認できない場合や申込書の不備事項が確認できない場合は、キャンセルとなります。
 あらかじめご了承ください。

夏期 修了認定試験 解答

【解答訂正】

s07 ICT活用指導力パワーアップ講座

s07 ICT活用指導力パワーアップ講座の第5問ですが、本題については出典から、我が国と諸外国の比較を行い、正答(b)を定めた。
しかし、出題文は、我が国において各調査項目を比較するような解釈が可能であった。
そのため、正答として、(b)の他、我が国において各調査項目を比較した場合の(a)を加え、(a)(b)を正答することにいたします。

s25 ICT活用指導力パワーアップ講座

s25 ICT活用指導力パワーアップ講座の第5問ですが、本題については出典から、我が国と諸外国の比較を行い、正答(c)を定めた。
しかし、出題文は、我が国において各調査項目を比較するような解釈が可能であった。
そのため、正答として、(c)の他、我が国において各調査項目を比較した場合の(a)を加え、(a)(c)を正答することにいたします。

s11道徳科の指導と評価

 第2問
  s11道徳科の指導と評価の第2問の正解ですが講習で示した教材研究の手順について1番目と2番目をかえて行うこともありうるため、
  本来の正答(a)に(b)を加え、(a)(b)を正答とすることにいたします。
 第4問
  s11道徳科の指導と評価の第4問の正解ですが、「将来の自分」という言葉から「生かす」と結びつける誤解を招きやすい表現であったため、
  本来の正答(a)に(d)を加え、(a)(d)を正答とすることにいたします。
 第5問
  s11道徳科の指導と評価の第5問ですが、講習時に示した「わかる、つなぐ、生かす」という思考過程について、
  段階と捉える誤解を招くケースが生じやすかったため、本来の正答(a)に(d)を加え、(a)(d)を正答とすることにいたします。

s54道徳科の指導と評価

 第2問
  s54道徳科の指導と評価の第2問の正解ですが講習で示した教材研究の手順について1番目と2番目をかえて行うこともありうるため、
  本来の正答(c)に(a)を加え、(a)(c)を正答とすることにいたします。
 第4問
  s54道徳科の指導と評価の第4問の正解ですが、「将来の自分」という言葉から「生かす」と結びつける誤解を招きやすい表現であったため、
  本来の正答(d)に(c)を加え、(c)(d)を正答とすることにいたします。
 第5問
  s54道徳科の指導と評価の第5問ですが、講習時に示した「わかる、つなぐ、生かす」という思考過程について、
  段階と捉える誤解を招くケースが生じやすかったため、本来の正答(d)に(a)を加え、(a)(d)を正答とすることにいたします。


s32理科を英語で教える・学ぶ〜English for Science〜
 第5問
  正解に誤りがあり、「c」を正解といたします。

s06小学校外国語活動と小中連携の英語教育の指導法と理論
 第1問
  正解に誤りがあり、全選択を正解といたします。

 第2問
  「d」を正解としていましたが、「a」も正解といたします。

s24小学校外国語活動と小中連携の英語教育の指導法と理論
 第1問
  正解に誤りがあり、全選択を正解といたします。

 第2問
  「a」を正解としていましたが、「b」も正解といたします。

【秋期】修了試験 北陸会場 変更のご連絡

修了認定試験 北陸会場が金沢工業大学より、金沢商工会議所に変更となりました。

【変更前】
  金沢工業大学 扇が丘キャンパス 6号館 (石川県野々市市扇が丘7-1)

【変更後】
  金沢商工会議所会館 研修室1 (石川県金沢市尾山町9-13)

金沢工業大学を選択されていた受講生の方で、会場変更を希望される方は、
お手数ですが、KAGAC事務局までメールにてご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

【秋期】修了試験会場定員による募集停止について

秋期修了試験会場の「金沢工業大学」について定員に達したため、現在受付を停止致しました。
今度、北陸会場の追加はございませんので、現状申込可能な会場をお選びいただきますよう、
よろしくお願い致します。 

平成30年度 eラーニング教員免許状更新について

平成30年度 eラーニング教員免許状更新講習 スケジュール
【夏期】
平成30年2月16日 ~ 7月17日 申込受付期間
平成30年6月 1日 ~ 8月17日 eラーニング講習期間
平成30年8月18日 修了認定試験日
平成30年10月    修了(履修)証明書発行

【秋期】
平成30年 2月16日 ~ 10月10日 申込受付期間
平成30年 8月19日 ~ 11月24日 eラーニング講習期間
平成30年11月25日 修了認定試験日
平成30年12月    修了(履修)証明書発行

KAGACからの各種案内・連絡につきまして

 KAGACでは皆様へのご連絡にメールを使用しております。 各種お問い合わせへの返信、受講申込書の不備確認・受理連絡、ご入金反映後の講習開始案内などもすべてメールでお送りいたします。 もし、一切連絡が届いていない場合、以下をご確認ください。

・ご登録いただいたメールアドレスに誤りがないか
 一度氏名・受講者IDを添えてメールフォームよりお問い合わせください。

・迷惑メール設定等により弾かれていないか
 ※auのキャリアメールは初期設定で迷惑メール設定が施されています。
  「@el-kyouinsaiyou.jp」ドメインのメールアドレスを受信できるよう設定してください。

認定こども園等で働いている皆様へ

皆様が有している幼稚園教諭の資格は、10年ごとの教員免許状更新講習を受講する必要があります。 幼稚園教諭の免許を所有してる方は、忘れずに受講・更新して下さい。

保育士の資格は更新制度がありませんので保育士の資格のみ所有の方は教員免許更新講習の受講は必要ありません。